注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

ため息の5つのスピリチュアルサインとため息のNG事項

無意識のうちについている人も多い

「ため息」

ため息はどちらかといえばネガティブなものとして捉えている方が多いのではないでしょうか。

よく言われるのが

「ため息をつくと幸せが逃げていく」

です。

ですがため息には実はさまざまな良いスピリチュアルな意味と効果がございます。

ため息が出そうな時でもそれを押し殺してしまう方もいらっしゃいますがそれはお控えください。

ため息に限らず、基本的に生理現象は我慢することで得られるメリットよりもデメリットの方が多いものですから。

そして今回はため息の持つスピリチュアルな意味について詳しく解説して参ります。

ため息の持つスピリチュアルサインと効果について

①邪気が溜まっている

ため息はデトックス(排出)行為の一つです。

体内に何か良くないものが溜まっている時、それを排出させるために促されることがございます。

そしてその良くないものの一つが「邪気」でございます。

邪気は良くない霊や相性の良くない場所からもらうこともありますが、それよりも圧倒的に多いのが「人」です。

相性の良くない人やあなたに対して悪意を持っている方の言葉や思念が邪気を発生させる最大の要因となります。

そんな邪気が溜まっている時はあくびとなって排出されることが多いです。

②ストレスが強まっているサイン

邪気と共にたまりがちな良くないものが「ストレス」です。

そしてストレスが溜まりやすい方ほど

「は〜〜っ」と

無意識のうちにため息が出るものです。

ただ、ため息はお伝えした通り無意識のうちに出ることも多いものなので、ストレス除去効果も薄くなることがあります。

そこでストレスがとにかく凄い、ストレスを感じやすい、という方は「深呼吸」もこまめに行いましょう。

深呼吸もため息と同じ、デトックスですが意識的に深く大きく息を吸って吐く行為ですのでより排除効果は強くなります。

③気持ちが深く沈んでいる

  • 上司から激しく罵倒された時
  • 身内の不幸があった時
  • 失業した時
  • 失恋した時
  • 残業時間が月300時間を超えた時

などなど、辛く悲しいことが起きて気持ちが深く沈んでいる時もため息ばかりをつくようになります。

これはため息にはデトックス以外にも「気持ちの切り替え」効果があるからです。

ため息をつくことで呼吸法が一瞬ですが変わります。

呼吸と気持ちは深い関係にあるため、一瞬でも呼吸が変わることで気持ちが深く沈んでいても、気持ちが良い方向に切り替わったりするのです。

④追い詰められている

ため息ばかり頻繁につくようになった時はこのスピリチュアルサインが出ている可能性が大です。

仕事や人間関係で疲れ切ったり、病気や怪我による痛みが長く続き、心も体も追い詰められている時は

「SOS」のサインとしてため息ばかりが出るようになるのです。

もし、SOSのスピリチュアルサインが出るようになった時はすぐに今の状況から抜け出すような行動を起こすようになりましょう。

第三者から見れば明らかなブラック企業であり、その会社に居続けるメリットが全くないのは一目瞭然なのにその会社に居座り続けてしまう方がいる理由をあなたはご存知でしょうか。

それは疲労やストレスが一定状になると思考が停止してしまい、「会社を辞める」「労基に会社の違法行為を報告する」などの当然のことも出来なくなってしまう(考えられなくなってしまう)のです。

これは仕事以外の様々なことでも同じことが言えます、行動出来なくなれば最悪の事態になることも十分考えられますので気づいたら即行動するようにしましょう。

⑤休息を促している

ため息は休息のサインでもあります。

特にため息がよく出る時は

「あなたは頑張りすぎています。

この辺で体を休めてください。」

という忠告にも似たスピリチュアルメッセージが出ております。

このサインを見逃さずにしっかりと休息をとるようにすれば、たとえ忙しさやストレスなどから思考が停止してしまっていても正常な思考ができるようになることもあります。

ため息を我慢するのはNG

上でも少し触れましたがため息をしたくなることには必ず意味があります。

ですのでため息は我慢しないようにしてください。

ため息には説明した通り驚くほどのメリットがあります。

ため息を我慢することはそのメリットを享受できなくなるだけではなく、心や体の状態の悪化につながることもあるので要注意です。

最後に

ため息に注意点があるとすれば

「人前では極力つかないようにすること。」

ため息にあまり良い印象を持っている方は少なくありません。

ため息ばかりを人前で突くことで

「やる気がないのか?」

などと思われる可能性も高く、場の空気が悪くなったり、怒られたりすることがあります。

ですのでため息をする時は誰にも見られない一人きりになれる空間で行うようにしましょう。

仕事中にため息が出そうになった時はすぐにトイレなどに駆け込む、あるいは手で顔を隠すなどの工夫をするようにしましょう。

魂の道標とは? 海外トップ鑑定師やここでしかできない鑑定が受けられる究極のオンラインサロンです。 占い初心者から上級者まで全て歓迎!! 魂の道標の詳細はこちら 鑑定の流れやQ&Aなどはこちら どのジャンルも絶対的な自信あり!まずは一度鑑定を受けてみてください。 きっと他との「違い」がわかるはずです。 何か受けたい鑑定やご質問があれば「お知らせ」からご連絡をください。
最新情報をチェックしよう!