注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

各動物の死骸が意味するスピリチュアルメッセージと死骸を見た時の対処法

車に轢かれた動物の死骸を道路で見かけた時、あなたはどうされておりますか?

動物が好きな方であれば心を痛むでしょう。

見て見ぬふりもできない方も多いでしょう。

今回はそんな動物の死骸を見た時のスピリチュアルな意味と行うべきことを紹介して参ります。

動物の死骸を見た時のスピリチュアルな意味

鳥の死骸を見た時のスピリチュアルな意味とは?

鳥は自由の象徴。

そんな鳥の死骸を見たときは

「これからあなたの自由は急速に失われていく。」

あるいは

「今現在身動きが取れず、不自由な状況である」

というスピリチュアルメッセージが発信されていることが多いです。

鳥の死骸を見た後は、最善を尽くすように心がけることです。

もちろん、日頃から最善を尽くすように意識はされているかもしれません。

ですがいつも以上に気合を入れて何事も最善を尽くすべきです。

そうすれば自由を手に入れたり、自由を失わずに済むことがございます。

猫の死骸を見かけた時のスピリチュアルメッセージ

猫は身近な動物であり人気も高いです。

ですが外飼いされていたり、野良猫も多いので車に轢かれてしまう個体もいまだに多いです。

あなたも一度は車に轢かれて亡くなってしまっている猫の死骸を見かけた事があるのでは無いでしょうか?

その時に出されているスピリチュアルメッセージは

「自分自身を見直しなさい」

猫の死骸を見かけたときは高確率で何らかの障害や問題を抱えております。

その障害や問題は比較的大きい一方でその気になれば放置することもできるものです。

ですが、放置しても自然解決することはなく、どんどんと膨らみ上がっていくこともあります。

しかし猫の死骸を見かけたときはその障害や問題をスムーズに解決するチャンス。

猫が自分の背中を押してくれていると思い、重い腰を上げて行動に移していきましょう。

ネズミの死骸を見かけた時のスピリチュアルメッセージ

ネズミの死骸を見かけた時のスピリチュアルメッセージは

「大きな変化」です。

良くも悪くも大きな変化が起きることを意味しております。

そのままいつもと同じことをしてしまえば良く無い変化が、あるいは何も起きずに終わってしまう可能性が高いです。

一方でいつもとは異なる行動を起こすことで良い大きな変化を引き起こすことができます。

そのいつもとは異なる行動とは、対人関係の新しい行動です。

例えば普段はあまり話さない同僚と積極的に話しかける

普段はしないようなプライベートな話題をあえて出す。

普段はあまり接点の無い違う部署の方を食事に誘う。

などですね。

もちろん、いうまでもありませんが対人関係の新しい行動であったとしても良く無い行動は控えるようにしてください。

虫の死骸を見かけた時のスピリチュアルメッセージ

虫の死骸を見かけた時に発信されるスピリチュアルメッセージは

「1日1日を大切に生きなさい。」

「あなたは時間を無駄にしています。」

です。

虫の寿命はとても短く、あっという間に人生が終わってしまいます。

特に天敵が多く、いつ強制終了のように人生が終了してしまってもおかしくはありません。

虫の人生は毎日が戦いであり、常に死と隣り合わせなのです。

一瞬でも気を抜いたら天敵に捕食され人生が終了してしまう、そんな厳しい世界なのです。

ですので虫たちは決して時間を無駄にはしません。

動きの鈍い虫だととてもそうは見えないかもしれませんが、彼らは1日1日をとても大切に生きており、全くといって良いほど無駄な時間がありません。

ですが寿命が長く、(虫たちの世界と比べたら)安全で安心な世界に身を置いている人間はというと多くの方々が時間を無駄にしてしまっております。

あなたは

「休日を無駄にした。」

という経験はないでしょうか?

前日は予定をしっかりと立てていてもいざ当日になったら面倒になって、結局1日を布団の上で過ごしてしまった。

という経験は誰もが経験した事があるのではないでしょうか?

そしてこのような無駄が非常に多い方もいらっしゃいます。

そのような方は虫たちが身を持ってこのようなスピリチュアルメッセージを発信することがございます。

もし、虫の死骸を見かけたときは

「自分は時間を無駄にしてしまっている。」

と思い、今日が人生最後の日だと毎日思って1日1日を丁寧に、大切に生きるようにしてください。

犬の死骸を見た時のスピリチュアルメッセージ

昔と比べ圧倒的に野犬、野良犬が少なくなった今は犬の死骸を見る機会も少ないでしょう。

ですが犬の死骸を見た時に発信されるスピリチュアルメッセージは存在します。

それは

「今愛している人を大切にしてください。」

犬は愛情表現がとてもストレートでいつも100パーセントの愛情を体や表情で示してくれます。

そんな犬の死骸を見かけたときはあなたはしっかりと愛情表現ができていない、ということです。

元々日本人の方は愛情表現が苦手なシャイで奥手な方が多い民族です。

ですので本当にその人の事を心から愛していたとしてもしっかりと相手に自分の愛を伝える事ができていない方はとても多いのです。

ですが犬の死骸を見たのであればできるだけストレートな愛情表現を心がけるようにしてください。

動物の死骸を見かけた時に行うべき事

心優しい方の中には自分で手厚く葬ってあげる方もいらっしゃるようです。

ですが自分で処理するのではなく道路緊急ダイヤル(#9910)に連絡するようにしましょう。

道路緊急ダイヤルは、どこが管理する道路かを知らなくても#9910で手軽に通報できるので是非こちらは覚えておくようにしてください。

そしてもう一つ行って頂きたいのは

「心の中で供養する」ことです。

「どうか安らかに天へと旅立ってください。」

と静かに祈るのです。

動物はそもそも交通事故という概念がわかりません。

車は「怖い」「何か恐ろしいもの」とは認識しておりますが、車への対応方法は理解していない動物が大半です。

ですから警戒心の強い動物でも車に轢かれてしまうことが多いのです。

そして交通事故に遭った動物は「まだ生きている、活動できる」と思い込みそのまま現世に残ってしまうことがあります。

現世への未練がなくてもそもそも、亡くなったことに気づけない個体が多いのです。

ですが生命活動を終えた存在は霊界へと旅立つのがこの世界の道理です。

ですので無事に魂が人間界を彷徨う事なく、無事に霊界へと旅立つ事ができるように静かに祈りを捧げていただければと思います。

それだけで霊界へと迷わずに行ける可能性がわずかではありますが上昇いたしますからね。

最後に

今回は比較的良く見かける動物の死骸が意味するスピリチュアルメッセージを紹介しましたが、本記事で紹介した以外の動物の死骸を見かけることもあるでしょう。

その時は遠慮せずに私までご相談ください。

私であればその動物があなたに発信したスピリチュアルメッセージを瞬時にリーディングする事ができますからね。

魂の道標とは? 海外トップ鑑定師やここでしかできない鑑定が受けられる究極のオンラインサロンです。 占い初心者から上級者まで全て歓迎!! 魂の道標の詳細はこちら 鑑定の流れやQ&Aなどはこちら どのジャンルも絶対的な自信あり!まずは一度鑑定を受けてみてください。 きっと他との「違い」がわかるはずです。 何か受けたい鑑定やご質問があれば「お知らせ」からご連絡をください。
最新情報をチェックしよう!