注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

紺色の持つスピリチュアルな意味とその効果的な使い方について

今回は「紺色」とスピリチュアルについてです。

青色と黒色を混ぜたような中間カラーである紺色

落ち着いた色合いで人気があり、様々なプラスの意味もあります。

今回はそんな紺色のあまり知られていないスピリチュアルな意味について説明してまいりましょう。

紺色は善か悪か、どちらかに転じる転機の色

青色は青色とも黒色ともつかない、やや中途半端な色です。

ですがどちらともつかない中途半端さにはどちらかに転じる意味も含まれております。

紺色はあなたが中途半端で宙ぶらりんな状態になっている時

どちらかに背中を押し、前へと進めてくれる転機の色なのです。

それには紺色の使い方が重要となってくるのですが、詳しいことは後述いたします。

紺色には様々な意味がございますが、一番強いのがこちらの「転機」という意味です。

したがって多くの方が思っている以上に紺色は重要な役割を持った色なのです。

紺色は精神的な落ちつきを意味する色。

その落ち着いた色からもなんとなくその意味が読み取れたかもしれませんが、紺色には精神的な落ち着きという意味もございます。

精神的安定や、成熟さを齎したり追加してくれる色なのです。

これは紺色の衣服を身に纏うだけで簡単に精神的安定や成熟さがプラスされていきます。

紺色は重圧で重さを感じる色。

黒色ほどではありませんが、紺色も重さを感じる色です。

そして紺色には「重圧」という意味も含まれております。

ただ、圧迫感や威圧感を感じるような重さはなく、その人や物の持つ軽さを良い意味で補ってくれるなんとも便利で使いやすい色です。

紺色は学びを意味する色

文房具、ランドセル、デスク、ノート

など、学ぶ為の場所や道具は紺色の使用率が高いことをご存知でしょうか?

それは紺色は学びを意味し、学ぶことに集中させる潜在効果があるからです。

もちろん、オレンジや赤などの紺色とは対照的な明るい色の文房具などもございます。

ですが、落ち着いた紺色の方がなんとなく学ぶことにもより身が入りそうなイメージがありませんか?

それは実際、気のせいではなく紺色の道具や環境で学ぶことで、より集中できたりより学んだことが中に入ってきやすくなるのです。


紺色は内面へと働きかけるスピリチュアルな色

紺色には内面性という意味もあり、その人の内へと働きかける効果のある非常にスピリチュアルな色でもあります。

試しに紺色をじっと見つめてみてください。

本記事で使用しているアイキャッチ用の画像でも構いません。

三十秒ほど見つめるだけで、自分自身への内側へと意識が自然へと向かっていきます。

もちろん、突然行っただけでは特に何も起こらない、なんの実感もできないという方がほとんどだと思います。

ですが、読書や音楽鑑賞、映画鑑賞など人の創作能力を100パーセントいかして創られた創作物を体験した後に、紺色を見ると・・・

その体験からえたインスピレーションが刺激され、なんらかの新しいアイディアが出てくることがございます。

創作物の鑑賞や体験をした後には是非紺色のものを見つめてみましょう。

思いがけぬ発見があるかもしれません。

紺色の効果的な使い方とは?

何か大きな決断を迫られている時に使う。

大きな決断とは

  • 家などの大きな買い物
  • 結婚・離婚
  • 就職・転職
  • 縁切り
  • 引越し
  • 海外移住

などですね。

良くも悪くもその決断次第で、その後の人生が大きく変わったりする決断のことです。

大抵の方はこのような大きな決断はすぐには降せません。

多くの場合は「悩む期間」が発生します。

そしてそんな悩んでいる期間はあなたの「転機の時」である場合が多いです。

良い方向に進むか、悪い方向に進むかはあなた次第ですが、こんな時に紺色をうまく使うことで、良い方向に進むことができる確率が一気に高まります。

お勧めの方法としては、何か「紺色の物を買う」ことです。

新しい紺色の物を買うことで、紺色の持つ精神的安定や落ち着きなどの効力も相まって正しい決断がしやすくなります。


自分自身が浮き足立っていたり焦りを感じる時

浮き足立っていたり焦りを感じる時は

あなたが精神的に軽くなっている状態だということ。

精神的に軽い状態だと

感情的になって流されやすくなったり

周囲が見えなくなり本来であればしなくても良い失敗をしたり

しやすくなります。

もし、そのような自覚がある場合は積極的に紺色を取り入れてみましょう。

取り入れるべき場所は心臓より上ですね。

スカーフ、マスク、メガネ、髪色

など、紺色はファッション的に自己主張も強すぎず地味すぎず派手すぎない色ですので

老若男女とわず、違和感なく取り入れられると思います。


何かを学ぶ(覚える)時

上記でも触れましたが、紺色には集中力や吸収力、理解力を高めてくれる効果もありますので

何かを学んだり、覚えたりする時に紺色の道具を取り入れることをおすすめいたします。

最後に

紺色は取り入れやすく様々なプラスの意味がある色です。

是非本記事を参考に上手く取り入れてみてください。

 

魂の道標とは? 海外トップ鑑定師やここでしかできない鑑定が受けられる究極のオンラインサロンです。 占い初心者から上級者まで全て歓迎!! 魂の道標の詳細はこちら 鑑定の流れやQ&Aなどはこちら どのジャンルも絶対的な自信あり!まずは一度鑑定を受けてみてください。 きっと他との「違い」がわかるはずです。 何か受けたい鑑定やご質問があればこちらのLINEから 友だち追加」ご連絡をください。
最新情報をチェックしよう!