注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

髪色を変える事はスピリチュアル的に見て良いか悪か?

髪色を変えることに否定的な占い師は少なくありません。

髪の毛はアンテナであり、繊細なコンピューターのような役割を果たすもの。

そんな髪の毛を染めることで、アンテナとしての性能が弱くなったり、機能しなくなったりする。

だから髪の毛を染めたりするのはやめなさい、と。

そう主張する占い師は一定数おります。

あなたももしかしたらそうアドバイスされた経験があるかもしれませんね。

ですが実はこれ、一概にはそうは言えません。

今回は髪色とスピリチュアルについてまとめてみました。

髪を染めている方、今髪色を変えようかと悩んでいる方は特に必見です。

髪色を変えることはダメなのか?

まずはこれは身もふたもないようですが

「時と場合による」ですね。

髪色を変えて良いケースと良くないケースがあるのです。

良い髪色にすることで運気のアップにつながったりする一方で

良くない髪色にすることで、先に触れたようにアンテナとしての性能や運気が落ちたりするのです。

まずは全ての人に共通する良くない髪色を紹介していきましょう。

これは出来れば避けた方が良い!NGな髪色

NGな髪色はずばり

「原色に近いはっきりした髪色」です。

真っ赤、真っ青な髪色にしている人はあまり見ませんが

金髪、銀髪、シルバーヘアーにしている方はそれなりに見かけます。

人にはパーソナルカラーというものがあり、色にはそれぞれ良い効果がございます。

ですから原色に近いはっきりした色の方が良い効果を得られそう。

と思われがちですが実はそれは大きな間違いです。

色の持つ効果や力は多くの方が思っている以上に強いものです。

ですので、頭髪に濃くてはっきりした色にしてしまうと「その色に支配されてしまう」ことがあるのです。

世の中には数え切れないほどの色がありますが、特定の色に支配されている状態だとその支配されている色以外の効果を受けにくくなってしまうのです。

私たちは知らず知らずのうちに色から良い影響を受けているのですが、その効果が薄まってしまうのはあまりにも大きな損失です。

そしてその色の持つ良い効果だけでなく、悪い効果も強く受けてしまうことになるのです。

それに原色に近い色だと似合う方は限られてきます。

ですので、原色に近い髪色は極力避けるようにしましょう。

おすすめの髪色は「くすんだ色」

ややくすんだ髪色は万人にお勧めの髪色です。

ややくすんだ方が髪色の方が多くの日本人の肌色や瞳の色と相性が良く、誰にでもあいやすいのです。

それにくすんだ色であれば、規則の厳しい会社でも認められる事が多いです。

くすんでいるとそれだけ色の持つ効果も薄まりそう

と思うかもしれませんがこれも誤りです。

くすんでいると確かに色の持つ力自体は薄まります。

が、薄まる事でその人のパーソナリティや能力と混じりやすく、効果的に機能していくことになります。

それにより運気のアップなどにも繋がりやすくもなります。

また、くすんだ色であれば周囲に溶け込みやすくなり、周囲に余計なストレスを与えなくなるエコなカラーでもあります。

黒髪はどうなの?

日本人特有の黒髪も原色に近い色ではあります。

特に人によっては濡れたカラスの羽のように、はっきりとした黒色の髪を持つ方も多いですから。

ですが原色に近くても持って生まれた「ベースカラー」は自分自身でコントロールしやすく、支配されることもありません。

ですので無理に黒髪を染める必要はございません。

髪色を変えるべき時とはどんな時か?

では、髪色を変えるべき時とはどんな時なのか?についてですがこれは

「自分自身が髪色を変えたくなった」と感じた時です。

特に

「髪の量が多くて、黒髪だと重く見えてしまう。」

「黒髪だと垢抜けない。もっと華やかになりたい。」

「黒色は嫌いだから。」

など、黒髪である自分が嫌だったり、コンプレックスを感じているようであれば髪色を変えるべき時です。

スピリチュアルではしばしば

「あるべきままの自分で〜」

「ありのままのあなたを愛して〜」

など、ナチュラルさを求められ、崇拝されたりしますが、これも時と場合によります。

何より大切なのは自分を愛せるマインドを持つこと。

ですのでありのままのあなたの姿が嫌であれば、変えて良いのです。

顔の造形や体型は変えるのは難しくても髪色であれば簡単に変えられることができますので、抵抗なく行うと良いでしょう。

ブリーチはありかなしか?

髪色を抜く行為であるブリーチ。

最近は「ケアブリーチ」といったダメージを極力抑えられるものも出てきましたが、それでも他の施術と比べ、髪へのダメージは大きく避けられません。

スピリチュアル的にはいかにも良くなさそうですが・・・

ブリーチすることで、カラー材本来の色が出るので、発色が良くなり、色の持つ効果も強まるというメリットはあります。

しかし髪が受けるダメージが大きくなるということは、髪の毛の持つ能力もより大きく低下してしまいます。

そのためブリーチは私としてはお勧めしません。

もし、ブリーチをする場合は上記のケアブリーチを行い、ホームケアも徹底してください。

ケアをしないとすぐに色落ちもしてしまいますが、すぐに色落ちしてしまえば、運気も落ちてしまうこともありますので、カラーシャンプーなどを使うなどして出来るだけ色持ちを良くしてください。

また、ホームカラーは使っている薬剤が強く、ダメージも激しくなるので、こちらもおすすめできません。

髪色を変えるときはお金はかかりますが美容室で染めてもらいましょう。

最後に

髪色とスピリチュアル

いかがだったでしょうか?

髪色を変えることに否定的な方も少なくありませんが、NGカラーをさければ問題ございません。

髪色の影響は運気などのスピリチュアル面だけでなく、人の持つ印象もがらりと変わります。

髪色を変えただけで顔色が良く見えたり、自分自身の雰囲気が良く見えたりして

「より自分自身が好きになる」こともしばしばございます。

運気のアップより、自分自身が好きになれるメリットの方が良いので、一度は髪色を変えてみても良いかもしれません。

もちろん、黒髪で満足されている方は無理に変えることはございませんからね。

そして自分の髪色を変えるべきか、変えるべきでないか。
自分に似合う髪色は何かを知りたい場合はこちらの鑑定をお受けください。
自動書記の鑑定はかなり万能であなたの個人の悩みの答えに焦点を当てて探ることも可能です。
もちろん、髪色以外のことを読み取ることも可能です。
ご希望の場合は遠慮なく申し付けください
魂の道標とは? 海外トップ鑑定師やここでしかできない鑑定が受けられる究極のオンラインサロンです。 占い初心者から上級者まで全て歓迎!! 魂の道標の詳細はこちら 鑑定の流れやQ&Aなどはこちら どのジャンルも絶対的な自信あり!まずは一度鑑定を受けてみてください。 きっと他との「違い」がわかるはずです。 何か受けたい鑑定やご質問があればこちらのLINEから 友だち追加」ご連絡をください。
最新情報をチェックしよう!