注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

エンパスの方の持つ4つの才能と向いている5つの職種

エンパスをご存知でしょうか?

「エンパス(empath)」とは、「エンパシー(empathy)=共感、感情移入の力」とも呼ばれる、「共感力、共感力の高い人」という意味の言葉となります。

相手が泣けば同じように泣いてしまい

相手が怒れば同じように怒ってしまう。

そのような経験はあなたにはありませんか?

何度もそのようなことがあるのであればあなたはエンパスである可能性が高いです。

エンパスは何かと「損」をする役回りだと言われがちです。

ですが果たして本当にそうなのでしょうか?

その答えは「NO」です。

確かにエンパスの方は生きづらい側面があるのは確かです。

が、エンパスの特性をいかした生き方をすれば、人生はむしろ楽になっていくのです。

今回はエンパスの方がお持ちの才能とその才能を生かしたお仕事を紹介してまいります。

エンパスの方の持つ特別な才能とは?

意識を掴みやすい

共感力が高いエンパスの方は他者の「意識」を掴みやすい才能を持っております。

意識とは「今ある状態(ステータス)」のこと。

その方が今怒っているのか、喜んでいるのか、エンパスは正確に把握することができるのです。

感情表現が豊かではっきりと物を言う欧米人と比べ、日本人は表情や表現に乏しく自分の本音を押し殺す特徴があります。

ゆえに今の意識も読み取りにくいので、日本人であるエンパスは特に大きな強みとなります。

 

予知の潜在能力を秘めている

エンパスの方は意識だけでなく、掴み取ること全般に対して優れた力を持っております。

ですので多くのエンパスの方は

なんらかの「予知系」の潜在能力を秘められております。

この潜在能力が開花すると自分や周囲の方々の未来予知ができるようになります。

癒す力に優れている

癒しやヒーリングで重要なのは相手の気持ちを読み取り、寄り添うこと。

エンパスの方は共感力が高く傷つきやすいだけに人一倍優しい性格をしております。

その為、相手の気持ちを読み取ることはもちろん、相手にしっかりと寄り添いケアすることも得意としております。

また、エンパスの方のオーラもトゲやクセがなく丸みを帯びた暖かな周波数のオーラを持っております。

これはいわゆる「癒し系」のそれに当てはまります。

孤独耐性がある

エンパスは良くも悪くも一般の方とは異なります。

それ故に孤立する事やあえて一人を選ぶことが多いです。

人間は基本的に群れることを好み、群れを成す生き物です。

ですので孤独は大きなストレスになります。

一説では孤独であることは喫煙よりも体に悪いとされております。

ライフハッカー[日本版]

ここ数年、「孤独」は公衆衛生を脅かしていると言われてきました。「孤独」は、タバコを毎日15本吸うのと同じくらい、体に悪い…

ですが、孤立したり一人で活動することが多いエンパスは孤独耐性があり、長期間一人でもストレスレスで活動することが可能です。

エンパスに方に向いている職種とは?

セラピスト

癒しの才能とオーラをお持ちのエンパスの方はセラピストに向いております。

セラピストとは身体・精神的な問題を抱えた方に対し、薬や手術などによらない方法で、治療やケアをおこなう職種のことです。

主にはり師、リフレクソロジスト、エステテイシャンなどがありますね。

セラピストの職場は静かで落ち着いた癒しの空間であることもまたエンパスに向いております。

ヒーラー

セラピストは科学・医療に基づいた治療やケアを行う職種なのに対しヒーラーはエネルギー療法、手当て療法、霊能力による治療やケアを行う存在のことです。

ヒーラーというとゲームやアニメなどのフィクション作品中に登場する存在、と認識されている方も多いですがリアルの世界でもヒーラーは存在し、生計を立てている方は多くいらっしゃいます。

エンパスの最も得意とする「共感力」は立派なスピリチュアル能力の一つ。

つまりエンパスはスピリチュアル全般にも強いのです。

占い師

占い師はただ占い、ご相談者様を導くだけの存在ではありません。

傷ついたご相談者様の心のケアやアフターサポートなども行う必要もあります。

ですのである意味、ヒーラーやセラピストとも役割がかぶっていると言えます。

エンパスはスピリチュアル全般に強いだけでなく意外とその共感力を持って人を導くことも得意としております。

つまり占い師とも相性が非常に良いのです。

実際、エンパスの占い師は多く存在しております。

カウンセラー

カウンセラーは今、最も需要の高い仕事の一つです。

依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識を用いて行われる相談援助する仕事がカウンセラーです。

占い師と異なるのは、占い師は知識と占術(スキル)でご相談者様を導くのに対し

カウンセラーは知識でご相談者様に対応していくという違いです。

また、ご相談者様との距離感も異なります。

占い師よりもカウンセラーの方がより距離感が近く気軽に話せる存在となります。

世話焼きで人との対話が好きなエンパスの方には特に向いていると言えましょう。

フリーランス

エンパスは束縛や集団生活が苦手な方が多いです。

よって会社員よりもフリーランスでの方がその才能を発揮できるケースが多いです。

フリーランスといっても多人数で進めていくお仕事もありますがエンパスに向いているのは

自宅で一人でコツコツとするようなお仕事です。

孤独耐性のあるエンパスは他人と一緒にやるよりも一人で仕事をした方がより集中でき、成果も出しやすいです。

まとめ

エンパスは人生の前半は苦しむことが多いです。

なぜ人生の前半に苦しむことが多いかと言うとエンパスにとって苦手な

「集団生活」(学校生活)があるからです。

しかし、集団生活を終えた後は選択次第では一般の方よりも幸せになることができます。

その選択は「仕事の選択」が一番大きいです。

もし、エンパスの自覚がある方で今が苦しいのであれば仕事が原因である可能性が高いです。

その場合は本記事を参考に仕事を変えてみることをお勧めいたしますよ。

また、天職鑑定も提供しておりますので転職に成功させたい!!!

という方は是非これらの鑑定もご利用ください。

「天職」をご希望の全ての方へ・・・天職の導きの鑑定

あなたのなりたい職業を天職に変える「スキルの素」の鑑定

 

 

魂の道標とは? 海外トップ鑑定師やここでしかできない鑑定が受けられる究極のオンラインサロンです。 占い初心者から上級者まで全て歓迎!! 魂の道標の詳細はこちら 鑑定の流れやQ&Aなどはこちら どのジャンルも絶対的な自信あり!まずは一度鑑定を受けてみてください。 きっと他との「違い」がわかるはずです。 何か受けたい鑑定やご質問があればこちらのLINEから 友だち追加」ご連絡をください。
最新情報をチェックしよう!