注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

海でのアーシングを今すぐ全ての人にお勧めしたい4つの理由

今回は海でのアーシングをおすすめする理由をお伝えさせていただきます。

スピリチュアルや健康に関心の高い方であればすでに実践済みという方も多いと思います。

ですがアーシングは「公園」で行っている方が多いようです。

もちろん、公園で行っても良いのです。

それが間違っているわけではございません。

しかし、ヒーラー目線でいえば公園よりも砂浜で海のほうが何かと良いので、今回の記事を書かせていただきました。

まずはアーシングについて語らせていただきます。

アーシングとは何か?

アーシングとは体の一部を地面に直接つけて、大地からのエネルギーを得ようという健康法でございます。

最近は芸能人などがSNSで実践している様子をアップしたり、メデイアで取り上げられることも増えてきたため、スピリチュアルにあまり関心の無い方にも浸透してきました。

その効果に半信半疑な方もいるようですが、アーシングにはしっかりとした効果があるのは確かです。

疑うのであれば試しに行ってみてください。

まず感じるのは

「心地よさ」「気持ちよさ」だと思います。

そう、アーシングは心身に良い効果をもたらしてくれるだけでなく、とても心地よく気持ち良いものなのです。

心地よいことや気持ち良いことが嫌いな方はまずいないと思います。

本ブログをご覧になられているあなたも同じですよね?

そしてアーシングには薬のような副作用もございません。

つまりデメリットらしいデメリットもないので老若男女問わず誰にでもおすすめできるものなのです。

願わくばもっと多くの人に普及し、多くの人に日常的に実践していただきたいものです。


ヒーラーの私が海でのアーシングを勧める4つの理由

そしてここからが本題です。

舗装路ではない土や芝生などに寝転んだり、裸足で歩いたりすることでアーシングは成立します。

もちろん、海以外でのアーシングを否定するわけではありませんし、実践しないよりはどんどんと実践したほうが良いです。

ですが現代人には土や芝生などより海でのアーシングの方が合っている、と私は感じるのです。

その理由をこれから詳しく説明して参りましょう。

理由①現代人の心は荒んでいるから

ヒーラーとして人と接する時、よく思うのが

「心が荒れている方が多い」

ということです。

一見穏やかで優しそうな方でも心は荒れ果てている方も多くいらっしゃいます。

特に日本人は本音と建前が激しいのでその傾向にあるのではないでしょうか。

心が荒れる原因は様々ですが、その一番の理由は

「現代はノイズが多いから」と私はみております。

ここでいうノイズとは余計な物、不要な物のことですね。

年を重ねると自然を求め、都会暮らしよりも田舎暮らしに憧れを抱くようになるのは田舎は人が少なくノイズも少ないからなのです。

ノイズのシャワーを浴びれば浴びるほど心は疲れ、荒れてくる傾向にあります。

ですが、海は癒し効果が森よりも高く、ノイズを洗い流し荒れた心を包み、癒してくれます。


理由②現代人は疲れ切っているから

心が荒んでいると少し重なっておりますが、現代人の多くは疲れ切っております。

自動化が進み、便利な世の中になっているのになぜ多くの人々は疲れているのでしょうか。

それは先で触れたノイズも大きな要因ですがもっと大きいのは

「社会の急速な発展に対応しきれていないから。」

です。

ここ数十年をみても社会は異様といえるほど、急速に発展してきました。

一昔前まではありえなかったような機器やサービス、システムが生まれました。

それによる恩恵ももちろん、多くあります。

ですが恩恵と同じぐらい弊害も生じてしまいました。

その一つが、キャパシテイーのオーバーです。

新しい機器やサービス、システムが登場し、それを使うことになると人間はそれを覚え、適応しなければなりません。

コロナが登場してからは非接触型、マスク着用の新しい生活様式が強制されるようになりました。

このような、新しいことを覚え適応するうちにキャパがオーバーしてしまい、人の心や体は疲労しきってしまうのです。

疲労が溜まっていると自覚している方はもちろん、自覚していない方も疲労が溜まっている可能性は高いです。

ですので海でアーシングを月一でも構いませんので行っていきましょう。

海には高い疲労回復効果があり、ただ海を眺めるだけでも疲れが取れていきます。

そして海でアーシングを行うことでより高い疲労回復効果を得ることができるのです。


理由③本来の使命から大きく外れてしまっているから

天からこの世に生を授かった瞬間に授かるものの一つが

「使命」です。

その使命の遂行・達成が私たち人類の人生のテーマです。

この本来の使命に沿って生きることで幸せや充実感を感じるようにできております。

が、逆に使命から外れて生きることで不幸や「何かが違う」という違和感が常についてまわることになります。

そして私が見る限りでは、本来の使命から大きく外れてしまっている方もまた非常に多いのです。

その原因は一概には言えませんが、誰にでも間違いはあります。

ちょっとした選択ミスを起こし、すぐに軌道修正ができないとどんどんと本来の使命から外れあらぬ方向に進んでしまうのです。

そして海は全ての生命の揺り籠となる始まりの場所です。

そんな海に訪れるだけで原点回帰の「気付き」へとつながります。

アーシングを行うことでさらにその気付きへとは近づいていくことになります。

理由④浄化が今、必要だから

海には高い浄化効果があります。

今度海に訪れたら海水に触れてみてください。

ただ、触れるだけでも嫌な物が洗い流されたかのような感覚があるはずです。

そしてコロナ禍に突入してから不安、恐怖といった負の感情に支配される方が増えてきました。

この世界的な緊急事態にこれまでの常識がいくつも覆され、通用しなくなったのです。

かつての生活は失われ、先行きのない未来だけが感じられるという状況です。

そんな今だからこそ、海による浄化の力が必要なのです。

川や湖、森にも浄化効果があります。

そこでアーシングをするのも良いでしょう。

ただ、海には「海水」という最強の武器がございます。

同じく浄化効果のある「塩分」

流動性の高い「強い流れ」

が揃っている海水では他の何よりも強い浄化作用が得られるのです。

海でのアーシングの正しい行い方

まず、砂浜で裸足になりそのまま海に向かってゆっくりと歩いてください。

この時、五感をフル活用させ海の香りや波の音、足から伝わってくる感触などに意識を集中させましょう。

そして足首がつかるところまで来たら立ち止まり、少し腰を落として海そのものを指で触れましょう。

最後に指に付着した海水をひとなめすれば完了です。

アーシングはただ歩くだけではなく、五感全てを使って感じることでより大きな効果が得られます。

最後に

海が近くにあるよ、という方はラッキーです。

是非毎日のように海に通い、アーシングを行ってみてください。

海の近くに住むということは津波や塩害などのリスクはあるかもしれませんが、海の近くでしか得られない恩恵もあります。

アーシングもその一つですので、しっかりと行っていきましょう。

海が近くにないという方は月に一回程度でも構いませんので、海に出向きアーシングを行ってみてください。

魂の道標とは? 海外トップ鑑定師やここでしかできない鑑定が受けられる究極のオンラインサロンです。 占い初心者から上級者まで全て歓迎!! 魂の道標の詳細はこちら 鑑定の流れやQ&Aなどはこちら どのジャンルも絶対的な自信あり!まずは一度鑑定を受けてみてください。 きっと他との「違い」がわかるはずです。 何か受けたい鑑定やご質問があれば「お知らせ」からご連絡をください。
最新情報をチェックしよう!