注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

特に金運に効く!日本人でも成功しやすいスピリチュアルな断捨離方法について

ミニマリストという言葉が広まったり片付けに関する本がベストセラーになったり、と今は空前の断捨離ブームです。

あなたも断捨離関係の本や記事を目にすることは多いのではないでしょうか?

断捨離とは不要な物を捨てる(手放す)こと。

誰でもできるシンプルなことであるのに

「人生を変える!」

「幸福を呼び寄せる!」

「奇跡の開運を呼び起こす!」

などといった大袈裟とも人によっては感じられるキャッチコピーがつけられる事が多いです。

では果たして本当にそうなのでしょうか?

今回はプロの占い師として断捨離の持つスピリチュアルな効果、そして日本人にも行いやすい断捨離の行い方について語らせていただきます。


そもそも断捨離とは?

断捨離とはお伝えしたように不要な物を捨てる(手放す)事と一般的には認知されておりますが、それだけではございません。

まずは「断捨離」

というそれぞれの文字に注目してください。

断はヨーガの行法である断行(だんぎょう)からくるもの

捨は捨行(しゃぎょう)からくるもの

離は離行(りぎょう)からくるものです。

それぞれの意味をより詳しく解説しますと

断は入ってくる不要な物を断つこと

捨は家にずっとある不要な物を捨てること

離は物への執着から離れること。

この三つの思想に基づき、実行する事が断捨離なのです。

不要な物を断ち、不要な物を捨て、執着から離れてはじめて断捨離は成立(成功)するのです。

日本には独特の「もったいない」という概念があります。

この「もったいない」とは物の価値を十分に生かしきれておらず、無駄になっている状態を惜しむことからくる意味でございます。

これは日本独特の概念であり、他の国ではあまりみられないことです。

ですので翻訳に困る表現の一つだったりするのですが、このような概念があるのはあらゆるものに神様が宿っているとされる神道における考えからくるものでしょう。

しかし、この「もったいない」という概念があるからこそ、日本人は断捨離が苦手とされております(特に最後の離は)

上記の三つがしっかりと出来ていないとこれからお伝えする断捨離の効果も期待できません。

ですので日本人でも成功しやすい断捨離の行い方をこれから説明して参ります。

断捨離はうまく、しっかりと行えばメリットしかありません。

最後まで読んでいただければきっとあなたも断捨離をしたくなるでしょう。

断捨離は運気のダウンを防ぎ、良い気や運気を呼び込んでくれる素晴らしい行いです


特に金運に効く!日本人でも成功しやすい断捨離の行い方とは?

電化製品を手放す

日本人でも成功しやすい断捨離の行い方、といっても特別な方法ではございません。

日本人の方でも手放しやすい物に厳選するだけです。

そして日本人の方でも手放しやすいのが電化製品です。

正確には「壊れた電化製品」ですね。

電化製品が壊れる事のスピリチュアルな意味を詳しく解説致します。

もったいない精神があるので、ちょっと壊れたぐらいでは修理したり壊れた事を受け入れてでも使おうとする方も多いです。

しかしながら、電化製品に限らず壊れたままの物をそのまま使い続けるのは「運気の低下」に繋がりますのでお勧め致しません。

電化製品が壊れた時はその電化製品の寿命が来た、ということです。

これに関しては他の物にも同じ事が言えるとは限りません。

例えば人間の体も同じように壊れたり(怪我をしたり)することはありますが、その度に治療を受けてやりすごそうとしますよね。

よほどの致命傷となるような大怪我でもしない限り、生きながらえることを諦める方はおりません。

しかし、電化製品は日々進化しており、次々と新しい製品が出てきますよね。

ですので、電化製品にはいつまでも同じ物を使い続けるのでは無く定期的に買い替えて欲しい、という思念にも似たものが込められているのです。

これはどの電化製品も例外ではございません。

ですので、もったいない精神がある日本でも壊れた電化製品であればそれほど抵抗感も無く、手放す事ができるはずです。

なお、電化製品を手放して新しい電化製品を買う時は、できるだけ最新で性能の良い物を

それが難しいようであれば、それまで使っていた電化製品よりはスペック的に上のものを選ぶようにしてください。

それだけでもあなたご自身の成長や運気の上昇へと繋がりやすくなります。



バスマットは定期的に手放す

なぜバスマットなのか?

それは金運において重要な水回りの「水を受け止める」役割があるものだからです。

水回りの清掃が金運の上昇に繋がることは有名です。

あなたもすでに実践済みかもしれません。

それは確かな事ですが、見落としがちなことがございます。

それは「掃除」だけを重視している方が多い事。

お風呂場やトイレの水分を吸収し、受け止めてくれる役割のバスマットも洗濯すればOKとあなたは思っておりませんか?

しかしながら、毎日のように水分を受け止めているバスマットの寿命は比較的短いものです。

そしてへたってきたバスマットを使い続けていると徐々に水捌けが悪くなっていき、邪気も溜まりやすくなっていきます。

邪気が溜まりやすくなってしまうと、いくら水回りの掃除が完璧でも金運は上がるどころか下がることも十分ありえます。

ですので金運的な観点でいえば、バスマットの寿命は一年が限界。

一年ごとにバスマットは新品のものに取り替えるようにしましょう。

もったいない精神を発動させずに、しっかりと断捨離するためには

「バスマットは消耗品」と認識し、手放す事です。



服も定期的に手放す

服も同じように消耗品と認識しやすく、もったいない精神を発動させることなく手放しやすいものです。

そして服も定期的に手放した方が良い理由は

服は体の一部だからです。

毎日来ているようなお気に入りの一張羅でなくとも、服はもはや動物で言うところの「毛皮」のようなものなのです。

考えてみてください。

一糸纏わぬ姿で人間的な生活を送るのはまず不可能です。

原始時代であればそれに近いことは可能だったかもしれませんが、現代においては服とはファッションを通り越して、人間の体の一部なのです。

ですので、そんな体の一部の服の状態が落ちると言うことはあなたご自身の価値や運気も落ちることになるのです。

ですが襟がヨレヨレになっても、色褪せてしまっても、穴があいたりほつれたりしても

お構いなしに服を着る方は多いです。

もちろん、物を大切にすることは素晴らしいことです。

ですが服は電化製品と同じく、すでに状態が悪くなった物を着続けるのは悪なのです。



状態が悪くなったらケチケチせずに、これは消耗品なんだと言い聞かせて手放しましょう。

そして次に手に入れる服はできるだけ上質で価値のあるものをお勧め致します。

ファッションに興味のない方は一枚何万とするようなTシャツにその価値を見出せません。

ですがその価格が質ではなく、ブランドの価値を示す物であったとしても高価なハイブランドの状態の良い服を着るだけであなたの価値は上がり、それに伴い運気は上昇していくことになります。

何にお金をかけるかは人それぞれですが、自分や運気を大切にしたいのであれば洋服にお金をかけましょう。

洋服だけでなく、靴やカバンにおいても同じです。


人間関係も定期的に見直し、手放していく

断捨離するべきは物だけではございません。

人とのご縁も断捨離する必要があれば断捨離していくべきです。

人間関係も「もったいない精神」を発動させずに手放しやすいものです。

ただし、それはあなたにとって悪い(と認識している)人間だけに限りますが。

人間関係が仕事や金運の足枷になっていることは多いです。

例えば今の同僚をみてください。

あなたのレベルに見合う方ばかりでしょうか?

それであれば問題ございませんがあなたの成長の邪魔をしてきたり、あなたを貶めようとしたり、あなたを足を引っ張るような方も世の中には少なくありません。

少しでも不審に思ったり、「合わない」と思ったのであれば距離を置きましょう。

そして、しばらく会っていない方はアドレスを削除したり、ブロックをしたりするようにしましょう。

これだけでも立派な縁切りとなります。

最後に

今回は日本人の方でも成功しやすい断捨離の行い方を紹介させていただきました。

特にこれらは金運に効く(上昇しやすい)ので、金運を上昇させたい方はすぐに実行してみてください。

 

魂の道標とは? 海外トップ鑑定師やここでしかできない鑑定が受けられる究極のオンラインサロンです。 占い初心者から上級者まで全て歓迎!! 魂の道標の詳細はこちら 鑑定の流れやQ&Aなどはこちら どのジャンルも絶対的な自信あり!まずは一度鑑定を受けてみてください。 きっと他との「違い」がわかるはずです。 何か受けたい鑑定やご質問があればこちらのLINEから 友だち追加」ご連絡をください。
最新情報をチェックしよう!