注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

不倫をしてしまうスピリチュアルな4つの理由と不倫をしないようにするべきこと

縁結びの重蔵です。

連続して浮気について説明して参りましたが、今回は「不倫」です。

ところであなたは浮気と不倫の違いは理解しているでしょうか?

定義で言えば独身の恋人同士の場合は浮気、どちらかが結婚していたり肉体関係が伴う場合は不倫

となります。

お互い既婚者同士でも「浮気」という言葉が使われますが、実は肉体関係が伴わなければお互いが既婚者同士でも浮気となります。

そしてどこからかが浮気かは人により大きく異なります。

「マイナビウーマン」

浮気とはどこからを指すのでしょうか? 実は男女でその認識は異なるようです。その認識の違いからカップルで喧嘩になることも……

二人っきりで食事をしただけでも浮気認定する方もいれば、デートをしても浮気にはならないという方もいます。

ですが肉体関係ありだと問答無用で浮気認定する方がほとんどだと思います。

そしてどちからが既婚者であればそれは不倫となるのです。

やはり肉体関係を結んでしまうと一線を超えてしまった感があり

お互い背徳感や罪悪感を抱く方が多いです。

不倫がバレてしまった時のリスクも浮気の時とは比べ物になりません。

寛容な方でも肉体関係ありの禁じられた恋ともなると即離婚、という決断を下す方が多いようです。

ですが「不倫」という単語があり、今も使われているように不倫は廃れることなく今も行われております。

ではなぜ人は不倫をしてしまうのか?

どうすれば不倫を防げるのか?

について詳しくお話ししていきたいと思います。

人が不倫をしてしまうスピリチュアルな理由

①運命の人を強く求めているから

運命の人とは「ソウルメイト」とも言い

前世からつながりがあり、運命の赤い糸で結ばれた特別な存在の事です。

魂のフィーリングや形も似通っており、性格・容姿・価値観・趣味など様々な共通点があります。

この運命の人と結ばれることで理想的な恋を体感でき、本当の幸せを得られるとされております。

ただ、必ずしも運命の人と結ばれるわけではございません。

ちょっとしたきっかけが生じるとそこからおつきあいに発展しやがて結婚へと流れるように至ることが多々あります。

恋は盲目というように、一度恋に落ちてしまうと相手の本性や将来のことなどが見えなくなってしまい、勢いに任せて大きな決断をしてしまうことがたまにあります。

たとえば「妊娠」「結婚」ですね。

しかし盲目状態で結婚した相手は高い確率で運命の人ではありません。

運命の人でない人と結婚しても幸せになれることももちろんあります。

ですが運命の人ではない人と結婚して、自分の理想とのギャップが激しい結婚生活だったりすると運命の人を求めてしまい

結婚しているのにも関わらず不倫をしてしまうことがあります。

運命の人を求めての不倫だと一人だけで関係が終わらず、何人もの方と不倫関係を結んでしまいます。

②過去世のあなたも不倫癖があったから

あなたはクレプトマニアという言葉をご存知でしょうか?

これは「万引き依存症」のこと。

万引きがやめられなくなり、金銭的な余裕はあるのに万引きを繰り返してしまう精神的疾患のことです。

依存症というとタバコやアルコールが有名ですが、このようなあまり知られていない依存症もあるのです。

そして不倫にも依存性があります。

不倫は悪いことだとわかっているのにどうしてもやめられない方は一定数いらっしゃるのです。

人によっては不倫の際に生じる背徳感が癖になり、病みつきになる方がいらっしゃいます。

公になったら破滅につながるような事なのにしてしまうのは、後に控えているリスク以上に大きな快感があるからなのです。

そしてこのような不倫の癖は前世から引き継がれることがございます。

転生の際に引き継がれるものはそう多くはないのに、不倫癖は引き継がれる場合があることからもいかに不倫の依存性が高いことがわかります。

それまで伴侶に関しても自分自身の欲求に関しても何の不満も無かったのに、突然スイッチが入ったかのように不倫をはじめてしまった・・

という場合はあなたの前世からの癖が発動してしまった可能性がございます。

③ラブシックを発症してしまったから

ラブシックとはいわゆる「恋の病」です。

先にもお伝えしたような

「恋は盲目」のように一度恋に落ちると、その方の人格や普段の行動をも変えるような現象へとつながることがございます。

あなたも誰かに一目惚れをした時、自分でも驚いてしまうような行動に出た経験はございませんか?

恋の力は良くも悪くも人を変える力があるのです。

そしてラブシックは人を悪い方向に変える恋の病となります。

わかりやすい例としてホストや風俗にはまる方の心理をお伝えいたしましょう。

ホストや風俗にはまるのは快楽や癒しを強く求めてではなく、ホストや風俗嬢に恋をしてしまうからです。

向こうもビジネスですからあの手この手で一見さんからリピーターへと繋げようとします。

人によっては相手に好意を抱かせるように思わせぶりな仕草や態度をするようです。

その術中にかかってしまうと、どっぷりと依存し大金を注ぎ込んでしまうのです。

こうなってしまうと、周囲の「やめなさい」という制止する声があっても右から左ですぐに抜け落ちてしまいます。

そして目に見えない力や衝動に突き動かされ自分の全てを捧げようとすることもあります。

これはホストや風俗嬢だけでなく、なんらかの見返りを求めたり、支配欲が強い一般の方でも起こることです。

そしてその誘惑にかかってしまうと・・・ラブシックを発症し不倫へと繋がってしまうのです。

④心の傷を癒してもらいたくて

結婚相手に求める要素の一つが「癒し」です。

特に男性は女性に癒しを求める傾向がありますが、女性も同じように男性に癒しを求めます。

ですが結婚して一緒にいる時間が増えても、どんなに相性が良くても癒せない傷はあるものです。

例えば過去に家族から性的虐待を受けていたような方の心の傷は非常に深く、大きいものです。

包み込むような愛で癒やしたとしても治癒までは時間がかかりますし、完全治癒はできないこともあります。

そして今の伴侶には自分の心の傷は癒せない

あるいは、トラウマとなっており1日も早くこの傷を癒やしてほしい

というような願望があると別の異性にこの傷の癒しを求めることがあります。

つまり、不倫へと走ってしまうということですね。

しかし、大きな傷をその人が満足できるレベルで癒し治せる方はそうそういらっしゃいません。

それゆえに心に傷を癒してほしい方も何回も不倫を繰り返してしまう傾向にあります。

不倫をしないためにするべきこと。

過去世での不倫癖が現世にて引き継がれたとしても

心に大きな傷があったとしても

今のお相手が運命の人ではなかったとしても

不倫をせずに生涯を終えることは可能です。

その一番の秘訣は

「自分をしっかりと持つ」ことです。

すぐに周囲の人に流されやすかったり

すぐに考えがブレたり

コロコロと好みが変わったりする方は

しっかりとした自分を持っていない証ですので要注意です。

自分の個性や価値観、好みを確立させそこからブレないようにすればどのような状況になっても不倫することはなくなるでしょう。

最後に

不倫をせずにいる自信がない。

すでに不倫をしてしまっている

という方もいらっしゃるかもしれません。

そんなあなたはどうか私までご相談をください。

私は恋愛鑑定のプロフェッショナル

もちろん不倫にも対応しており、これまで不倫で悩んできた方を数多く救っております。

私であればどのような状況に置かれていようともしっかりと導き、あなたを救うことができるはずです。

魂の道標とは? 海外トップ鑑定師やここでしかできない鑑定が受けられる究極のオンラインサロンです。 占い初心者から上級者まで全て歓迎!! 魂の道標の詳細はこちら 鑑定の流れやQ&Aなどはこちら どのジャンルも絶対的な自信あり!まずは一度鑑定を受けてみてください。 きっと他との「違い」がわかるはずです。 何か受けたい鑑定やご質問があればこちらのLINEから 友だち追加」ご連絡をください。
最新情報をチェックしよう!