注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO
  • 2024年5月26日

イメチェンしたくなった時に行うべき7つのスピリチュアルな事

イメチェンをしてみたいけどどうしたら良いかわからない。 といったご相談を度々受けますので、今回の記事で「行うべきこと」をまとめてみました。 ただイメチェンにつながるだけでなく、運気や魅力、自信などのアップにもつながることに絞ってみました。 イメチェンしたくなった時に行うべきスピリチュアルな事 姿勢を […]

  • 2024年4月17日
  • 2024年4月17日

ものもらいの5つのスピリチュアルな意味とは?

誰でもなる可能性があるのが「ものもらい」です。 まぶたにある脂や汗を出す腺に細菌が感染して起こる急性の化膿性炎症のことです。地域によっては「めばちこ」「めいぼ」などとも言われております。 そしてこのものもらいにはいくつかのスピリチュアルな意味がありますので詳しく解説させていただきます。 ものもらいの […]

  • 2024年4月14日

みぞおちが痛い時の3つのスピリチュアルな意味とは?

みぞおちが痛むことはありますか? あまりないかもしれませんが、みぞおちの痛みは重要なスピリチュアルな意味があります。 その意味だけではなく、対策も解説させていただきましたので是非最後までご覧ください。 みぞおちが痛い時のスピリチュアルな意味とは? 良くないご縁が結ばれてしまった 人には様々な「縁」と […]

  • 2024年4月9日

木の葉が落ちてくることの4つのスピリチュアルな意味とは?

木の葉にはいくつものスピリチュアルな意味がございます。 その中には非常に重要なものも含まれます。 ただ、この意味を正しく理解し、その後、行うべきことを正しく理解されている方はあまりいらっしゃらないでしょう そこでこれらのスピリチュアルな意味と、そこから行うべきことなどをまとめてみました。 木の葉が落 […]

  • 2024年4月6日

ギャンブル運を上げる最も効果的な4つのスピリチュアルな方法とは?

あまり語られることのないギャンブル運ですが、実はとても重要な運気です。 ギャンブルはもちろん、実は「勝負事全般」に関わってくる運気のためです。 ギャンブル運が高ければ高いほど、勝負事に強くなり勝ちやすくなります。 逆にギャンブル運が低ければ勝負事に弱くなり、負けることが多くなります。 勝つか負けか、 […]

  • 2024年3月27日

ハイヤーセルフに質問するときに行うべき4つのスピリチュアルなこと

ハイヤーセルフへの質問を試みたことがある方は多いでしょう。 ですが 「何度尋ねても全く何も反応がなかった。」 とがっかりされた方もまた多いはずです。 霊感やスピリチュアリティが低い、というのも要因の一つですが、たとえこの二つが低くても工夫次第では返答を得られることがございます。 その返答は脳内に自然 […]

  • 2024年3月24日
  • 2024年3月24日

ツインレイとハイヤーセルフをリンクさせるために行うべき4つのスピリチュアルなこととは?

ツインレイとハイヤーセルフはリンク可能だということはご存知でしょうか? リンクすることで得られるメリットは大きく 直感が研ぎ澄まされ、判断力などの向上や 迷いや選択ミスが少なくなったりツインレイと再会する可能性が上がることもあります(※ツインレイはそもそも必ず再会できるわけではない) そこで今回はツ […]

  • 2024年3月22日
  • 2024年3月22日

ハイヤーセルフにスピリチュアルガイドを呼び寄せる3つのスピリチュアルテクニック

ハイヤーセルフは高次元の自分自身。 ではスピリチュアルガイドはどのような存在なのでしょうか。 スピリチュアルガイドはあなたが生まれる前に約束を交わした魂であなたをいつも見守ってくれております。 あなたと多くのことを共有しており、病める時も健やかな時もいつもあなたの側にいてくれております。 スピリチュ […]

  • 2024年3月21日

ハイヤーセルフが交代した時に発せられる4つのスピリチュアルサインとは?

ハイヤーセルフは交代することがあることはご存知でしょうか? これは主に本体がハイヤーセルフのパワーを超えてしまった時に起こります。 ハイヤーセルフは高次元の存在であり、本体の上位互換でもあります。 しかし、何らかの突発的なイベントにより(神に力を与えられたなど)本体がハイヤーセルフのパワーを超えてし […]

  • 2024年3月18日

ハイヤーセルフの回復を促すスピリチュアルな呼吸法とは?

ハイヤーセルフの回復を考えたことはあるでしょうか? ハイヤーセルフは高次元の自分自身。 高次元の存在だけに非常に高いエネルギーを排出することが出来ます。 しかしながら高エネルギーの排出は自分自身に大きな負荷がかかるというデメリットがございます。 例えるならば全力疾走で長距離を走るようなものですね。 […]