注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

ウォーキングで開運?!運気に効く「開運ウォーキング」の方法、お教えいたします。

メンター晶です。

開運方法は数多くありますが最も人間にとって基本的な動作である

「歩くこと」にも開運効果があることはご存知でしょうか?

実は開運はベーシックな行動や言動で行われる事が多いのですが歩くこともその一つです。

歩くことぐらい毎日誰でもやっていると思いがちですが正確には

「ウォーキング」でなければ開運効果は得られにくいです。

そこで今回は開運ウォーキングなるものの行い方をお教えしていきたいと思います。


歩くこと(散歩)とウォーキングの違いは何か?

ただ歩くこと(散歩)は特に明確な目的がなく気分転換などで行うもの。

一方のウォーキングはランニングやジョギングと同じように「健康増進」や「ダイエット」などの明確な目的がある「運動」にあたります。

そしてウォーキングには「フォーム」があります。


開運に効くウォーキングフォームについて

まず姿勢です。

開運ウォーキングで最重要となってくるのが姿勢です。

背筋を伸ばし顎を少し引き、やや上を見上げる感じがベストなフォームでございます。

なぜこのフォームが開運的に効くのかというと

単純な話ですが姿勢を良くし、顎を引き上を見て歩くことで気分が上がり、それにつれて運気も上昇するのです。

運気は「気」の一つ。

ですのでその人の気分に大きく影響を受けます。

気分が悪い時、機嫌が悪い時に運気が上がることは稀です。

むしろそのような時は運気は下がりやすくなります。

歩いていても猫背になって下を向いて歩いている方はよく見られますがせっかく歩いてもこれでは開運効果は臨めません。

そして意外と意識しないと姿勢が悪くなったり、下を見ながら歩きがちですので(特に筋力が衰える高齢になると)気をつけましょう。

歩幅はやや大きめにとり、脚を前に出す時にはひざをしっかり伸ばします。

そして足先でしっかりと地面を蹴り、速度はやや早めを意識します。

じんわりと汗ばむ程度の速さであることが重要です。

ウォーキングも立派な有酸素運動の一つです。

有酸素運動をすると気分が良くなったりスッキリしますがあまり激しすぎる有酸素運動だと体力に余裕がある方以外はただただ疲れるだけで逆効果になります。

しかしウォーキングであればよほど長い距離を歩かない限りは肉体的にそれほど負荷はかからず、誰でも気分も運気も良くなるのです。

開運ウォーキングは場所も重要

まずはあなたに質問を投げかけましょう。

交通量の多い国道沿いをウォーキングするのと

 

この投稿をInstagramで見る

 

budoroom(@budoroom)がシェアした投稿

静かで自然豊かな公園をウォーキングするのと

 

この投稿をInstagramで見る

 

💚Moe💙(@moe0677)がシェアした投稿

どちらが良いと思いますか?

ほとんどの方は後者の方がなんとなく良さそうだと感じるはずです。

そしてそれは間違っておりません。

交通量の多い場所は基本的に「空気が汚れております。」

都心にお住まいの方は交通量の多い場所になれている為、特にそういった場所を通っても空気が汚れているとは感じられないかもしれません。

しかし空気は見えなくても確実に交通量の多い場所は空気が汚れており、心身に負担がかかります。

もちろん、すぐに肺がんにかかるような効果はありませんが、そのような場所でウォーキングを続ければ確実に心身に大きな負担がかかっていきます。

そして開運はおろか運気の低下につながりかねません。

運気の敵は人間と同じです、汚い空気もまた人間同様あまり良くないのです。

逆に良いのは正常な空気のクリーンな空間。

森や山、川など「マイナスイオン」が発生しているような場所で滞在するだけで運気は活性化します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kei(@kekeke_no_kei)がシェアした投稿

そして滞在するだけでなく、そこでウォーキングをすることで活性化だけに止まらず運気の上昇につながるのです。

特に対人運や恋愛運など「人」が関係してくる運気は大きな上昇が期待できます。

ですので近くに森がある方は森でウォーキングをすると良いでしょう。

森がなければ公園でも構いません。

いかにも健康的ですが、健康に良いだけでなく運気にも良いのです。

開運ウォーキングをする時のおすすめのアイテム

一つは

「イヤフォン」

です。


つまりは音楽を聴きながらのウォーキングということですね。

これは気分を「上げる」効果を狙ったものです。

お気に入りの音楽を聴くと気分が上がりますが、歩いている時に聴くことで更に気分は上がります。

そして運気も大きな上昇が見込めるのです。

またもう一つは

「水」

です。


有酸素運動には水分補給は欠かせませんが夏場を除き、ウォーキングであれば水分補給が必要なほどの滝汗はかきません。

ですのでウォーキングはしても水は持たない方も多いようです。

ですが開運ウォーキングでは是非水を携行して頂きたい。

その理由は水には浄化効果があるからです。

先に

「じんわりと汗ばむ程度の速さが重要」

とお伝えしましたが汗には邪気や邪念をデトックスさせる力がございます。

そこに水が加われば、更なるデトックス効果が期待できるのです。

運気の上昇を阻害する良くない気をデトックスしても運気は上昇(開運)するので、ウォーキング時にはこまめな水分補給を意識してください。

注意して頂きたいのはお茶やコーヒーではなくあくまで「水」です。

あらゆる液体の中でも水が一番浄化作用が強く汎用性が高いので、水にこだわってください。

※ただし水道水でも構いません。

開運ウォーキングの時間について

開運効果を狙ってあまり長時間歩き続けるのはあまりおすすめしません。

お伝えしたように疲労困憊しては逆効果になりますので、疲れすぎないような距離がベストです。

体力にあまり自信がないようであれば時間は40~1時間程度に留めておきましょう。

まとめ

歩くことは健康に良いのはいうまでもなく、実は運気にも良いのです。

幸せは歩いてはこない

とは昔の歌の歌詞にあったフレーズですがよく言ったものです。

幸せは自分で歩いて掴み取るものなのです。

そしてただの散歩ではなく「ウォーキング」にこだわり健やかな体と素敵な運気を手に入れてください。

 

魂の道標とは? 海外トップ鑑定師やここでしかできない鑑定が受けられる究極のオンラインサロンです。 占い初心者から上級者まで全て歓迎!! 魂の道標の詳細はこちら 鑑定の流れやQ&Aなどはこちら どのジャンルも絶対的な自信あり!まずは一度鑑定を受けてみてください。 きっと他との「違い」がわかるはずです。 何か受けたい鑑定やご質問があればこちらのLINEから 友だち追加」ご連絡をください。
最新情報をチェックしよう!