注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

エンパスの方に共通する見た目の特徴6つとおすすめのファッション

今回もエンパスについてです。

改めて説明させて頂きますが

エンパスとは

「共感力、共感力の高い人」のことです。

ただ、共感力が高いと背負う苦労も多く、深く悩んでいる方もたくさんいらっしゃいます。

今回はエンパスの方にありがちな見た目とエンパスの方に向いているファッションを紹介させて頂きます。

ファッションが変わるだけで自分に自信が持てたり、自分が好きになったりしますが共感力の高いエンパスは特にその傾向が強いです。

イメージチェンジをして鏡に映った自分の姿を見て

「あれ、意外とイケてるじゃん。」

などといった感想を持つことは誰でもあると思いますが、エンパスはこの感想を強調することが得意です。

共感力とは他人の意見や感情などにそのとおりだと感じることですが、これは他人だけでなく自分自身にも適応します。

ちょっとした脳内会議での意見もしっかりと共感力が反映されるのです。

つまりエンパスは自分への否定的な意見が出たらそれを強調してしまい泥沼にハマってしまうのですが、逆に好意的な意見が出たら同じようにそれを強調し大きな自信や愛へと繋がることができるのです。

この特性をいかせば一般の方よりも自分に自信を持て、自分を愛することもできるようになります。

まずはエンパスの外観的な特徴を紹介しましょう。

エンパスの外観的な特徴とは?

痩せ型であまり体型が変わらない

エンパスは何かと気苦労が多く、気遣いも普通以上にしてしまいます。

ですのでエネルギー消費量が一般の方の二倍、三倍以上になるため痩せやすく太りにくい体質です。

中年太りとも無縁で昔から体型があまり変わりません。

儚げで全体的に透明感がある

白く、透明感がある美しい肌を持っております。

体毛も比較的薄く、色素もやや薄くアルビノのような雰囲気を醸し出しております。

アルビノとは?

皮膚、毛髪、眼の色が薄く、全身の皮膚が白色調、眼の虹彩の色は青から灰色調を呈する遺伝病

目力がある

エンパスの方はいじめられたりからかわれることがあるので基本的には自己主張は弱めです。

しかし言葉での自己主張は弱くても目の自己主張は強い傾向にあります。

強い個性が目に現れることが多く、エンパスの方は目が印象に残りやすいです。

そのため

「目が綺麗だね。」

などと目を褒められることが多いです。

 

髪色や髪型がコロコロと変わる

髪もエンパスにとっての自己表現手段の一つ。

ですので髪色や髪型をよく変える方が多いです。

大きなイメージチェンジをすることにもあまり抵抗がなく、短いスパンで自分を変えようとします。

挙動不審である

エンパスは自信があまり持てず、自分が苦手な方が多いです。

それが行動にも反映され、ことあるごとに挙動不審になってしまいます。

動きが全体的にぎこちなく、それをからかわれることも。

背丈は平均よりも低い

エンパスは共感力が高く、アンテナ的な役割を果たします。

が、なぜか身長は低めの方が多いです。

これは一説では高身長だとエネルギー消耗量が激しく、体に負担もかかるため

ただでさえエネルギー消耗量が多く、負担がかかりやすいエンパスは省エネ設計のため背丈が低くなっている、と言われております(※一般的に身長が高く体が大きい方より身長が低く体も細い方の方が使用エネルギー量は低く済みます。)

エンパスの方におすすめのファッション

服装面

基本モノトーンで統一し、プリントものや柄物は避けて「無地でシンプル」なものを選ぶようにしましょう。

奇抜なデザインなものは避け、オーソドックスな無難なものを選ぶと良いでしょう。

小さなブランドロゴやちょっとした刺繍も無い方が良いです。

これは何故かというと、エンパスの方は一般の方よりも思考量が多く、考える機会が多いため

あまりゴチャゴチャしたデザインだったり、奇抜な物を選ぶと

「このデザインの意味は何か?」

「これは本当に自分に似合っているのか?」

「派手すぎでは無いか?」

などと余計な思考や悩みへとつながりやすいからです。

髪型

髪型はこだわりがなければ男女問わず「ショート」がおすすめです。

そして一ヶ月に一回ペースで散髪しましょう。

少し早すぎる、と感じた方もいらっしゃるかもしれませんがこれにももちろん理由がございます。

エンパスの方は神経過敏の方が多いので、少し髪が長いだけで気になりそれがストレスへと繋がることがございます。

ですので髪は短めのスタイルの方がストレスも少なくなり、自身も納得のいくものとなることが多いのです。

髪色

髪色はあまり変えず「固定」させましょう。

エンパスにおすすめの髪型はずばり「黒」です。

色も個人によって好き嫌いがかなりわかれますが、一番マイルドで低刺激な色が黒なので黒にしておけば、一番ストレスを感じないはずです。

アクセサリー

アンテナとなることでエンパスは一般の方よりも

「邪気」がたまりやすいです。

この邪気も大きなストレスや負担になりますので、アクセサリーをつけるのであれば

邪気を払うパワーストーンを使ったブレスレットや

悪を払う力のある銀のピアスをつけるようにすると良いでしょう。

最後に

何かと生き辛いとされるエンパスですが、エンパスにあったファッションをすることで生き辛さは和らぎ自分に自信が持てたりもっと自分を好きになれたりします。

エンパスと思われる方は本記事を参考に自分のスタイルを目指してみてください。

魂の道標とは? 海外トップ鑑定師やここでしかできない鑑定が受けられる究極のオンラインサロンです。 占い初心者から上級者まで全て歓迎!! 魂の道標の詳細はこちら 鑑定の流れやQ&Aなどはこちら どのジャンルも絶対的な自信あり!まずは一度鑑定を受けてみてください。 きっと他との「違い」がわかるはずです。 何か受けたい鑑定やご質問があれば「お知らせ」からご連絡をください。
最新情報をチェックしよう!