注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

デジャブとは何か、そしてデジャブが多いことのスピリチュアルな意味とは?

デジャブについて。

あなたはデジャブを体験することが多いでしょうか。

多い少ないの個人差はありますが誰にでも起こり得るのがデジャブです。

今回はそんなデジャブについて詳しく解説させて頂きます。

デジャブとは?

デジャブとは一言で言うならば「既視感」のことです。

初めて訪れた場所なのになぜか初めて訪れた感覚がしなかったり、初めて出会った人なのになぜか初めて出会った気がしなかったり・・などのことですね。

ではそのデジャブとはなぜ起きるのでしょうか?

気のせいなのでしょうか?

その答えはズバリ「NO」でございます。

何事にも意味があるようにそれはデジャブにおいても同じです。

ではなぜデジャブが起きるのか、その意味とは何かをスピリチュアルな解釈で紹介して参りましょう。

デジャブはなぜ起きるのか

脳が錯覚を起こしている

記憶は香りと密接な関係にあることはご存知でしょうか?

香りから特定の場所を連想したり、特定の人物を思い浮かべることはよくある現象です。

例えば硫黄の香りを嗅ぐと温泉街にある実家や生まれ故郷を思い浮かべたり、初恋の人がよく身に纏っていたムスク系の香水の香りを嗅ぐとその初恋の人を思い出したり、などそのような経験はあなたにもあるのではないでしょうか?

ですが脳は意外とアバウトなところがあり、すぐに勘違いする事があります。

かつて好きだった方と同じ香りを纏う方を見ると、その初恋の方と重ね合わせ好意を抱かせたり、その初恋の方と同じような性格に違いない!

と先走ったような勘違いをする事があるのです。

デジャブも同じように初めて訪れた場所なのに少しでも見知った場所と共通点が多いだけで、かつてここを訪れたことがあるかも、と勘違いしてしまう事があるのです。

前世での記憶が引き金となっている

脳の錯覚よりもよくあるのがこちらです。

転生時は基本的には記憶は引き継がれないものです。

ですがリセットされてもうっすらと記憶が残ることも多く、その記憶は再体験をすることでその鱗片が蘇ったりします。

その再体験とは前世で住んでいた場所に再び訪れたり、前世から深い関係にある方と再会したり、などですね。

再体験をすることでフラッシュバックのようにかつての記憶がなだれ込むこともあります。

デジャブが多いことが意味すること

デジャブがやたらと多いのは、それだけ前世から引き継がれたもの(記憶)が多いということです。

ただ、滅多なことでうっすらとでも記憶が残ることはありません。

記憶が残るということはそれだけ重要だということ。

もし、デジャブを体感する事が多いというのであれば前世からの記憶が引き継がれていると仮定し、それを懸命に思い出そうしてください。

もちろん、思い出そうとしても思い出せないことも多いです。

ですが、記憶の糸を手繰り寄せることでかつての記憶が蘇るということもあるのです。

前世からの繋がりがあるソウルメイトやツインレイといった存在もデジャブがきっかけで思い起こす方は多いです。

ツインレイの特徴と確認方法 そしてソウルリユニオンへ・・

ソウルメイトに出会うためにすべきこと その特徴や役割も紹介

デジャブに関するスピリチュアル能力

恋既視感

昔から西洋占星術の世界、特にフランスではデジャヴには非常に神秘的な力が宿っているとされており、特に恋愛に関するデジャヴをフランスでは【恋既視感(ラ・デジャヴュ・アムール)】と呼んでおります。

恋既視感を見た人はそのデジャブに出てきた人の事を意識するようになるとされております
しかも、見る回数が増えれば増える程、その相手の事が忘れられなくなり、気が付けばその人の事ばかりを考える様になるのです。
恋既視感の持つその神秘的な力については私達の世界ではもう実証済みで、それは既に知り合っている人にも初対面の人にも言える事です。

そもそもデジャブとは《確かに見た事があるが、いつどこで見たかを思い出せない出来事》の事で、人間が持つ潜在的な予知能力に密接に関係があると言われており、その能力が突出している人が《予言者》などと呼ばれていたのです。
そしてその能力は一生を通して高く保たれる訳ではなく、一定の周期に左右される物でもあります。

エピタフ・デジャブ

私は幼い頃より、デジャヴ(既視現象)のように人の未来というものを予見する能力を持っておりました。
この能力を疎ましく思った事もありましたが、この能力を持っていたおかげで知人を交通事故から救う事が出来た事をきっかけに、スピリチュアルの世界に足を踏み入れるきっかけにもなりました。

誰と結ばれ、どのような人生を…。

裕福であるのかに加え、如何にすれば今の人生を変えることが出来るのか…という所まで視えるように自身の能力を昇華させる事が出来ましたことで、これまで多くの方の力にもならせて頂きました。
やはり今は自分の中のこうした特殊な能力に感謝しています。

こちらの能力は特定のタイミングが重なった時に目を閉じることで映像が私の脳裏に流れます。

その映像は[エピタフ・デジャブ]といわれるもので、九分九厘確定した未来を指す、予知とは少し異なるものです。

このエピタフ・デジャブは当然精度も高い未来予知の一つですが、任意のタイミングで発動できないのが唯一かつ最大の欠点といえましょう。

最後に

デジャブについてできる限りわかりやすく解説させて頂きました。

デジャブはスピリチュアルや霊感があまり高くないという方でも起こり得るスピリチュアル現象です。

そして本文中でもお伝えした通り、デジャブをよく体感されるという方は前世から引き継がれた重要な記憶がそれだけ多いということです。

どれも重要な記憶となっている可能性が高いのでそれを決して無視しないことです。

そして私は記憶をサルベージ(拾い上げる)事ができますのでもしデジャブが多いという方はそれをお調べする事もできます。

これは今世での脳のミスにより忘れてしまった記憶はもちろんのこと、「前世」での失われた記憶も拾い上げることが可能です。

前世での記憶、それは転生時にほとんどがリセットされるとされております。

だからこそ、ほとんどの方は前世での記憶が残っていないのです。

しかし、リセットといっても完全に消滅するわけではなく、残留思念として残っているのです。

その残留思念を感じ取り、読み取るスキルが私にはある上に、その方にとっての重要な記憶をお教えすることができます。

特にデジャブがよく起きるという方は残留思念も強く、濃いものとなっておりますのでサルベージも容易にできます。

ご希望の方はお気軽に私まで申し付けください。

詳細はこちらを。

重要な記憶を拾い上げあなたに教えるサルベージ鑑定

魂の道標とは? 海外トップ鑑定師やここでしかできない鑑定が受けられる究極のオンラインサロンです。 占い初心者から上級者まで全て歓迎!! 魂の道標の詳細はこちら 鑑定の流れやQ&Aなどはこちら どのジャンルも絶対的な自信あり!まずは一度鑑定を受けてみてください。 きっと他との「違い」がわかるはずです。 何か受けたい鑑定やご質問があればこちらのLINEから 友だち追加」ご連絡をください。
最新情報をチェックしよう!