注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

睡眠時間が長い事にはこれだけメリットがある!睡眠とスピリチュアルの密接な関係について

ラファエルです。

ショートスリーパーに憧れを持つ方が近年、増えてきているようです。

確かに短い睡眠時間でも問題なく活動できるのであれば、常人の何倍も時間を有効活用することが出来ます。

しかしながら、ショートスリーパーはショートスリーパーでリスクがございます。

くわしくはこちらをご覧ください。

LIFE INSIDER

コロナ禍で眠りの質が低下している……と言われても、そもそも眠りの良し悪しが何によって決まっているのかよくわからない。睡眠…

睡眠時間が短くても活動できるから必ずしも良しとは限らないのです。

そしてあなたは「睡眠時間=無駄なもの」と考えておりませんか?
そうだとしたらそれは大きな誤解です。

睡眠時間は人間にとって欠かせないかけがえのないものであり、多くの恩恵をもたらしてくれるものです。

そして睡眠時間が長い方は多くの恩恵を受け取れるということ。

「自分はロングスリーパーなんです…」

「どうしても長く寝てしまうんです。
何とか3時間ぐらいの睡眠時間でも健康に過ごせる術はありませんか?」

「ショートスリーパーの〇〇さん(芸能人の方)のようになりたいんです!」

といったご希望や相談をされる方は後を絶ちませんが、今回の記事をしっかりと熟読すればもう長い睡眠時間に悩まされることはなくなるでしょう。


睡眠時間が長いことのスピリチュアルなメリット

回復しやすい

睡眠の恩恵の一つが「回復」です。

睡眠中は肉体や精神のほとんどをオフにして、活動停止状態にできる貴重な時間。

起きている時(覚醒時)はただ、何もしていなくてもカロリーやエネルギーを消耗しております。

休日にただ家の中でゲームをしているだけでも、なんとなく疲れるのはそれだけカロリーやエネルギーを消耗したからです。

覚醒時は必ずといって良いほどカロリーとエネルギーを消耗しますので、その回復に睡眠が必要となってくるわけです。

ですが、睡眠時における回復にも個人差があります。

疲れが抜けにくくなる原因としてよく年齢があげられますが、実は年齢以外にも睡眠の時間や質が大きく関係しているのです。

睡眠時間が短く、睡眠の質も低いとどうしても回復も遅れたり、しにくくなってしまいます。

しかし、睡眠の質は低くても量があればそれをカバーすることができます。

つまり、睡眠時間が長い方はそれだけ回復しやすい、ということです。

回復は疲労からはもちろん、自然治癒力が促進されることで怪我や病気からの回復も早くなります。


リセットの回数が増える

睡眠時には様々な記憶や感情がリセットされます。

これも睡眠の恩恵の一つです。

何かその日、嫌なことが起きたとしましょう。

例えば会社の代表に対して大きな憤りを覚え、はらわたが煮えくり返ったとしても

一晩経てばその怒りが鎮まっていた、というような経験があなたにもあるはずです。

これは時間が怒りを鎮めてくれたのではなく、睡眠があなたの昂った感情をリセットしてくれたのです。

「一晩頭を冷やして〜〜」

というセリフは怒っている方や錯乱している方に向けてよく使われる言葉ですが、これは実に理にかなったことなのです。

ただ、睡眠時間が短いとリセットできるものも少なくなります。

一方で睡眠時間が長ければ長いほど、多くのものがリセット出来るので睡眠時間が長い方ほど翌朝は「スッキリ感」があるとされております。

様々なチャンスへとつながりやすくなる

夢はスピリチュアルの世界の扉のようなもの。

霊や神などのスピリチュアルな存在は非スピリチュアルな存在へと接触する時に、よく夢を通してコミュニケーションをとったりします。

代表的なのが

「亡くなった母が夢枕に立つ」

というようなもの。

夢の中に死んだ人などが現われて物事を告げ知らせるという現象ですが、実際に古今東西問わずあちこちで行われております。

これは故人だけでなく、ご先祖さまや守護霊などのその人にとって身近な霊、あるいはなんらかの事情で関係や興味を持った神様の場合もございます。

睡眠時間が短いと、スピリチュアルの世界の住人もそれだけ「チャンス」が少なくなります。

これはお店の開店時間に例えるとわかりやすいでしょう。

睡眠時間が短い、ショートスリーパーの方の開店時間は

23:00~2:00の3時間だけしかないのに対し

睡眠時間の長いロングスリーパーの方の開店時間は

22:00〜8:00と10時間以上あるようなものです。

どちらの方が来店するお客さんの数が多いかは明白ですよね?

睡眠時間が長いほど多くの方が夢枕に立ち、たくさんの有益な情報も得やすくなるのです。

潜在能力の開花へとつながりやすくなる

夢の役割の一つに

「その日あった記憶の整理」がございます。

必要な記憶と必要でない記憶を振り分けたり、その日学んだことの学習・復習を行なったりしているのです。

そして睡眠時間が長いとこの作業に

「重大項目への記憶の適用」が追加されます。

これはその日得た、記憶をその人にとっての重大事項へと適用させるのです。

記憶と記憶を組み合わせることで新しいひらめきが生まれたり、その人のアップデートが行われたり、成長が行われたりします。

記憶一つが様々な効果をもたらすことも少なくありません。

睡眠時間が長いほどに、重大項目への記憶の適用の作業時間も長くなりますので潜在能力の開花へともつながりやすくなるのです。

潜在能力とは今までなんらかの事情で開花出来なかった眠っている力のことです。

そんな潜在能力の開花のきっかけとなるのは外的な刺激と新しい情報や記憶なのです。

全先生のお力をおかりした「潜在能力集中覚醒鑑定」

宇宙とつながりやすくなる

睡眠と宇宙には密接な関係がございます。

なぜ?と思われたそこのあなた。

その場で構いませんので、目を閉じてみてください。

目を閉じた状態=睡眠中のあなたの視界に広がる状態(夢は脳内が作り出したイメージですので異なります)となりますが、その世界はどことなく宇宙空間を思わせませんか?

宇宙空間というと星や惑星が煌めく空間といったイメージがあるかもしれませんが、それはあくまで見栄えを良くしたりわかりやすくするためのイメージでしかすぎません。

実際の宇宙空間の大部分には煌びやかさはなく、黒一色の漆黒の世界です。

そしてそんな宇宙と最も近いものが目を閉じた時に広がる世界、つまり睡眠中に視界に広がる世界なのです。

ただ、目を閉じただけでは意識は覚醒しているため宇宙とも繋がることは少ないのですが、睡眠中は潜在意識に切り替わり、様々な邪念・雑念が奥へと封じ込められます。

さらに精神は研ぎ澄まされ、肉体も本来の姿に戻ろうと動き始めるので(回復しはじめる)の非常に宇宙とつながりやすいのです。

ただ、宇宙と繋がるためには長い時間をかけて精神や肉体を整えなければなりません。

ですので、睡眠時間の短いショートスリーパーの方が宇宙と繋がれることは稀です。

逆に睡眠時間の長いロングスリーパーの方は宇宙とつながりやすいのです。

最後に

睡眠時間が長いことでお悩みの方は最後まで読んで少しは気持ちが変わったのではないでしょうか?

睡眠時間が長いことにはこんなにもメリットがあるのです。

睡眠時間は決して無駄な時間ではありません。

あなたを育み整え、治し、成長させる大切な時間なのです。

ですので、私としては睡眠の時間を無理に減らすことはおすすめいたしません。

逆に睡眠時間を削って何かをしている方はしっかりと睡眠時間を確保して睡眠の質を上昇させることに全力を尽くしてください。

それだけで、あなたの生活はとても豊かになっていくはずですから。

魂の道標とは? 海外トップ鑑定師やここでしかできない鑑定が受けられる究極のオンラインサロンです。 占い初心者から上級者まで全て歓迎!! 魂の道標の詳細はこちら 鑑定の流れやQ&Aなどはこちら どのジャンルも絶対的な自信あり!まずは一度鑑定を受けてみてください。 きっと他との「違い」がわかるはずです。 何か受けたい鑑定やご質問があればこちらのLINEから 友だち追加」ご連絡をください。
最新情報をチェックしよう!